昼食抜きダイエットで食事制限してみる

仕事の忙しさ故に、昼食が取れない日々が続いております。会社は朝の9時から夜の9時までで約半日会社で過ごします。

 

学生時代はサッカー部だったので運動量が多かったおかげもあり、体のゼイ肉に悩まされることはありませんでした。

 

30代に入り、運動することが無くなって60キロあった体重も75キロを超えました。顔の肉もついてしまい、友人に笑われてしまいました。

 

2年程前に仕事の役職が変わり、仕事が倍忙しくなりました。昼食を取れる時間もほぼ無くなってしまうくらい忙しくなりました。

 

そこで今まで朝食を取っていなかったのですが、体がもたないので30分程早起きして昼食をガッツリ取るようにしました。

 

満腹状態で出勤するせいか、昼食時におなかがすかなくなったのです。仕事もはかどります。夕方少しおなかがすくのですが夕食まで我慢しています。

 

夜10時には帰宅。とてもおなかがすいているので夕食はガッツリと食べます。又おなかがすいている分夕食はとてもおいしく感じるのです。

 

こんな生活を続けて半年ほど経つと、体重が60キロまで減っておりました。以前よりも体が軽く、フットワークも良くなりました。

 

しかし、周りの友人や会社の同僚からは心配されます。バランスの良い食生活が出来ていないからです。

 

自分でもこの先体の健康状態に異変をきたす可能性があるかもしれないので昼食時にはバナナなどのフルーツを食べるようにしています。朝食と昼食が逆転しているようです。

 

しかし健康診断では至って健康です。又、脂肪肝などの数値も改善出来ていてコンディションは良好です。